高額費用に反発強くリオ五輪視察中止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高額費用に反発強くリオ五輪視察中止

東京都議会が夏に予定していたリオデジャネイロ五輪・パラリンピックの視察を中止する方向であることが24日、議会関係者への取材で分かった。同日午後にも、議会運営委員会理事会で正式に決まる見通し。

都議会のリオ五輪の視察は、ホテル代の高騰などで、費用が当初予算の約6200万円を大幅に上回る見込みとなり、都議らは舛添要一氏=21日付で都知事を辞職=の高額な海外出張を批判していたため、反発が高まっていた。

ある与党都議は「必要な視察ではあるが、諸費用が高騰しており、都民の理解を得るのは難しい」と話した。

そりゃ舛添氏の時に批判してて約6200万円増えたらいかんでしょ…「都民の理解を得るのは難しい」じゃなくて得るのは無理だ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*