【 JR東日本】“考えごとをして…”外房線200mオーバーラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【 JR東日本】“考えごとをして…”外房線200mオーバーラン

千葉県を走るJR外房線で、電車が停車駅を通り過ぎ、約200メートルオーバーランしました。

26日正午ごろ、千葉県長生村にあるJR外房線の八積駅で、下りの普通電車がホームを通り過ぎ、駅近くの踏切も超えて約200メートル先で車掌の非常ブレーキなどによって止まりました。

約80人の乗客にけがはありませんでした。JR東日本によりますと、3人の乗客が通り過ぎた駅で降りる予定でしたが、バックして駅に戻ると踏切が誤作動する恐れがあったため、電車はそのまま次の駅に向かいました。30代の男性運転士は「考えごとをしていて、ブレーキのタイミングを逸してしまった」と話しています。

引用元 テレ朝NEWS

人間だから仕方ない…とは思いますが、大勢の乗客を乗せている責任というものを感じてもらいたいものですね。事故を起こしてからでは取り返しがつきません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*