【碑文谷公園】切断遺体、50~70代女性か。胴体も発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【碑文谷公園】切断遺体、50~70代女性か。胴体も発見

東京都目黒区にある区立碑文谷公園の池で遺体の一部が見つかった事件で、司法解剖の結果、遺体は50~70代の女性とみられることが24日、警視庁碑文谷署捜査本部への取材で分かった。同日の捜索で、胴体の一部や上腕部など4部位を新たに発見。捜査本部は身元や遺棄された経緯などを調べている。

捜査本部によると、遺体は身長148~155センチ程度で、死後1~3週間が経過。腐敗があまり進んでいないことなどから、池に遺棄されたのも数週間以内とみられる。死因は判明しなかった。
捜査本部はダイバーなど約40人で池や公園の検証を実施した。池からは胴体の一部と片方の上腕部の骨などが発見された。検視したところ、いずれも切断面のほかは致命傷となるような傷は見当たらないといい、司法解剖して詳しく調べる。

引用元 時事ドットコムニュース

近所の公園でこういう事があると不安で仕方ないですね。小さいお子さんがいらっしゃる家庭などは特に不安かと。早く犯人が逮捕されますように。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*